先輩インタビュー
img1

title1

大学時代は専門学校でエクセルやワードなどオフィス系のソフト、CADを使った設計図について勉強していました。 イシダテクノに興味をもったきっかけは、同じ専門学校出身の先輩が会社について説明してくれた時です。

先輩の仕事に対する姿勢や仕事の話をする姿がとてもかっこよく見え、憧れましたね。その人に魅力を感じて、とにかく働いてみたいという思いで面接をして、晴れて入社することになりました。

現在の仕事は、営業が受注を決めた機械に細かな設定をセッティングしています。 機械が正常に動くかの動作確認や、実際にちゃんと運用できるかをチェックします。ほとんど社外に出ています。 1日に2〜3件ぐらいのお客様の所に訪問して、運用についての悩みや課題を聞き実際にセッティングを変更する作業をしています。

担当として食品ラベルを取り扱うことも多いのですが、 スーパーで自分が実際に手掛けたラベルを見た時は嬉しかったですね。お客様と一緒に改善を繰り返して作り上げたラベル見た時は、 達成感を感じると同時に自分の仕事に責任を感じました。食品ラベルなど多くの人が見るものに関わっていることを改めて感じ、 より一層仕事に力が入りました。

img1

title1

img1

仕事において心掛けていることがあります。
「疑問を持ったことは、その日中にすぐ処理する」という事です。

この習慣が身に付いたきっかけは、入社後の研修が終わり配属が決定した日にあった大型案件の仕事の時です。 先輩社員のみなさんが見たこともない大きな機械を設置して難しそうな設定をしていました。 正直な所自分でやっていけるのか不安になったことが今でもとても印象に残っています。

その日以来、「会社に必要な人材になるためには、もっと勉強していかなければ」 と自分の中でスイッチが入りました。それからは、打ち合わせの時にわからない単語が出て来たら自分で調べたり、 積極的に質問するなどして学んでいきました。この習慣を実践してからは、 少しずつですが仕事に自信が持てるようになりましたね。そして、今でも必ず実践しています。

今後は、上に立って指導できる立場になっていけたらと考えています。 自分が苦労したことをわかりやすく説明したり、もっとこうすれば良くなるという工夫を伝えていきたいです。 相談してもらえるような先輩になっていきたいですね。

title1

bg_02

セッティング

営業から上がってきた指定の機械にお客様の要望を満たす、細かなセッティングをしていきます。納品前には、会社で実際動かしてみたり、正常に運用できるかを検証していきます。

bg_04
bg_02

納品

実際の現場に納品して、スタッフの方に運用のための説明、マニュアル作成などを行います。パートさんを集めての説明会などトラブル時の対応や操作方法など効果的に使ってもらえるようにサポートしています。

bg_04
bg_02

アフターメンテナンス

納品後の運用で見つかった改善点などを聞いて、より良いものにするため改善を繰り返していきます。時間があれば、特別な用事が無くても顔出しなどをして、困っていることがないかを聞き、営業にトス上げもしています。

bg_04

title1

img3
インタビュー
応募フォームはこちら
  • 採用情報
    現在募集中
  • ニュース
イシダテクノブログ

more

お気軽にご相談ください
名古屋認定優良エコ事業
topbtn
Copyright(c)ISHIDA TECNO Co.,LTD All Rights Reserved.